houtong-shop-image5-min

台北観光の定番である「九份(キュウフン)」。そのすぐ隣に位置する「猴硐(ホウトン)」が今新しい観光スポットとして注目されています。

「猴」とは、中国語で動物の「サル」という意味です。しかし、ここは「サル」ではなく「ネコ」のいる町なのです!しかもやたらに!

なぜここが「猫村」となったのか、またここにはどんな魅力があるのかを紹介したいと思います。
続きを読む